仏閣 - 鉄道とバスの旅・歴史のブログ

心に刺さった言葉



宗忠-1寺



今日は横浜市にある宗忠寺に御朱印をいただきに行きました。門に入る際にこのようなこお言葉が掲げてありました。



宗忠寺-2


立派な外観でございます。


宗忠寺-4


「今さらでなく今から」何かいろいろなシチュエーションに通ずる言葉です。ただ、一瞬「俺明日から本気出す」というニュアンスも感じました。


宗忠寺-3


「徳川家康公道訓」が中にありましたが、全く読めませんでした。



宗忠寺-5


いただいた御朱印です。浄土宗の寺院だそうです。いやはや、すごい寺院でした。

人気ブログランキング
人気ブログランキング
スポンサーサイト



最近の御朱印事情



寒川神社_御朱印帳 のコピー (1)

私の現在の御朱印帳(寒川神社)


先日、.御朱印してもらった際に住職さんがこのようなことをお話ししてくれました。
「最近は御朱印にこだわりを持つ人が増えた」と・・・。以前から御朱印にこだわりを持っている人はいましたが、ここ最近は顕著に見えているそうです。このようなこだわりを持つ人がいるそうです。

・直筆がいい(参拝した日付も入れてほしい)

・押印(スタンプ)は嫌だ⇚ここでいう押印は仏閣名を含みすべてが押印という意味です

・書置きはNG

・御朱印してもらった仏閣の文字、押印した位置のバランスを整えてほしい

といったこだわりです。中には御朱印をした際に起こる方もいるそうです。「御朱印を集めるために仏閣を訪れるのではなく、お参りをするために本来来られているわけですから、そこまでこだわりを持つ必要はないのです。」と住職さんは仰っておりました。また観音様を撮影してSNSにあげている方も増えているそうで、「会社の上司や社長を撮影してSNSなどにあげる方はいますか。尊い方に撮影をすること自体が失礼なのです。」とも仰いっていました。

まぁ「そりゃそうでしょ」と思いましたが、御朱印に関して注文してくる方が結構いるということに驚きを感じました。特にバランスを整えてほしいという方に関しては、折角書いてくださっているのにかなり度を越すぎている注文だなぁとも感じています。

人気ブログランキング
人気ブログランキング




様々な仏閣を廻ってきました


今日は、お休みということで横浜市内の仏閣で御朱印をしてもらいました。11時に家を出て、家路についたのは21時でした。いやはや、仏閣を廻るのってなかなかハードなものかもしれませんね。以下の仏閣で御朱印をしてもらいました。

本法寺





仏閣001



仏閣00


仏閣002

外観。(1部)

御朱印01

御朱印。「スタンプでもいいですか。」と尋ねられました。直筆にこだわる方のためのご配慮なのでしょう。


※アクセス:JR小机駅南口から徒歩8分


雲松院 (うんしょういん)



仏閣003

仏閣004

雲松院さんです。

仏閣005

山門、旗本笠原家の墓所、天童小参抄(下巻)は文化財に指定されています。

仏閣006


仏閣007


旗本笠原家の墓所になります。


仏閣008

景色が美しいのもポイント

仏閣009

レトロ感のある注意看板

仏閣0010

柿の木をバックに


仏閣0011

雲松院を立ち去るときにこのような石碑を発見。


うんしょういん


振り返ってみると・・なななんと、ここから雲松院なのか・・・。


御朱印02

こちらが御朱印。達筆ですなぁ・・・。


※アクセス:JR小机駅南口から徒歩2分
※住職は俳優の内野聖陽の叔父

菊名神社



仏閣0012


御朱印03

御朱印04

御朱印バリエーションが豊富。巫女さんから菊名神社の御朱印をすべて集めると代替8000円近くになるのだとか。

菊名神社01


菊名神社02

グッズも豊富。東急線とのコラボ御朱印手帳を購入。3500円也。


※アクセス:JR,東急菊名駅から徒歩5分

長泉寺(ちょうせんじ)



仏閣0013

旧小机領三十三所子歳観音霊場30番の寺院としても知られています。また住職はイケメンとしても知られています。興味があったら訪れてみては!?

御朱印05


御朱印。勢いがあります。

瑞雲寺(ずいうんじ)



仏閣0022



仏閣0019

達磨の絵が飾られているのがポイント!

仏閣0020

大きな松の木


仏閣0021

美しい庭。いただいた樹木などを植えているとのことです。

御朱印06

こちらが御朱印。ここで御朱印帳の頁がすべて埋まりました。

※アクセス:東急バス市ヶ尾03系統他、「瑞雲寺前」停留所より徒歩3分

東福寺



仏閣000026

こちらも住職がイケメンです。

御朱印07

御朱印。市ヶ尾のエリアになります。

アクセス:東急バス市ヶ尾03系統他、「東福寺前」停留所より徒歩2分

朝光寺(ちょうこうじ)



仏閣0023

完全に暗くなってしまいました。とはいえ外観は美しい。

仏閣0024

暗くて見ずらいと思いますが、きれいな庭園だったんですよ!

仏閣0025

やや石段は急でした。

御朱印08

住職さんが「俺みたいな汚い字」と仰っていましたが、いやいや惚れるような字です。

※アクセス:東急バス市ヶ尾03系統他、「朝光寺前」停留所よりすぐ


御朱印をいただき、家路についての編集(投稿)ですので若干くたくたな状態です(笑)でも、好きだからこの様にブログ記事に書けるんですよね。今日は7か所御朱印がいただけました。ここら辺のエリアはもう少し廻ってみる必要があるため、引き続き御朱印集めを行おうと思います。


人気ブログランキングでフォロー







御朱印をしてくれる仏閣を探してみましょう

本柳寺と林光寺(西光寺)で御朱印をいただきました。



今日は時間がありましたので、御朱印をいただこうかと思い本柳寺と林光寺(西光寺)を訪れることにしました。


shuinn_06.jpg


本日いただいた御朱印


本日いただいた御朱印は横浜市にある本柳寺と林光寺です。



IMG_20220928_093818 (1)

本柳寺

https://rashimban1.blog.fc2.com/blog-entry-643.htm



本柳寺は、神奈川県横浜市緑区鴨居にある日蓮宗の寺院。. 一楊院日教が開山し、小田原北条家の浪人柳下豊後守某の後裔若狭が開基となり、創建されたとのこと。 本柳寺は、蓮秀山と号し、山門や本堂などがあります。ちなみに、御朱印は1番右です。



続いて林光寺ですが、本堂(寺務所)まで険しい坂道が待ってました。


shuinn_012 (1)


立派なたたずまい

shuinn_03 (2)


しかしここから急こう配が始まるのです。約5分ほど登りました。


20200715-130150_BIaWg3pRPy (1)


でかい門構え。「山王明」の文字は西光寺の御朱印にも記されています。これは西光寺の山号だそうです。西光寺は高野山真言宗鴨居林光寺の兼務寺院であり、林光寺と同じく鴨居山に位置しています。西光寺は、かつては鶴見川の近くにあったが、水害に遭ったことで、明治11年に林光寺の境内に移ったそうです。


また林光寺は、高野山真言宗の仏教寺院です。山号は「鴨居山」で、関東八十八箇所霊場の第66番札所にも指定されています。林光寺は、宝徳元年(1449年)に義慶によって開創され、誓順が再興したとされています。本尊は不動明王で、境内には多くの仏像が安置されています。
林光寺は、横浜市内でも有数の古刹であり、歴史的な価値が高いとされています。林光寺の本堂は、国の重要文化財に指定されており、江戸時代初期の建築物として貴重な文化遺産です。林光寺の境内に西光寺がある造りになっています。、


寺務所で販売されているものがありましたので衝動買いしました。

1つめ。



shuinn_04 (1) (1)


家内安全を守るお札。



その2


shuinn_05.jpg


こちらは建立時から先祖代々記しているお札だそうです。キッチンに貼る方が多いと寺務所の方がおっしゃってました。


その3


shuinn_07.jpg



切り絵。感銘して購入しました。年始に良い1年になるようにお祈りの意味を込めたものですが、今年もあと2か月。来年になったら辰年のものが販売されていたら、購入しようかと思います。


shuinn_01.jpg


んでもって、寺務所の出入り口にあのネズミの石像がありました。少し不気味。


https://kamoisanrinkouji.net/


林光寺(西光寺)について気になった方はwebページを開設したそうなので、アクセスしてみてください。インスタグラムも始めたそうです。


今日は時間がなかったので、この2寺院ともう少し先の東観寺も訪れてみたいです。というより、訪れようかなぁと思います。



人気ブログランキング
人気ブログランキング

売れ筋!プラレール

まんきつ

プロフィール

WΔlKM∀N

Author:WΔlKM∀N
趣味である、鉄道・バスでの旅ルートから歴史,WWEやWWEにまつわるスマホゲーム、洋楽情報などを紹介しております。

カレンダー

11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

[ウソ電]今日はこんなものを作ってみました。 Dec 07, 2023
Tigaのニューアルバム(L'Ecstasy)の私的おすすめ楽曲 Dec 06, 2023
かなり個性的な楽曲 Dec 05, 2023
ディスクロージャーの曲調がが変わってきました。 Dec 04, 2023
加藤紗里の記事を見て思い出す Dec 02, 2023

切手などのコレクションに!

管理人おすすめサイト

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR