シネマ - 鉄道とバスの旅・歴史のブログ

この映画、超オモロイよ!


  1. フライングハイ

  2. これがフライングハイの小ネタ

  3. フライングハイ2もある

  4. フライングハイ2の小ネタ



フライングハイ



hurainnguhai

https://www.allcinema.net/cinema/20224



初めから終わりまで、スーパー小ネタを入れまくってて慎重に見ていないと気づかないギャグもあれば、めちゃくちゃストレートなのもある。何度見ても面白い作品(笑)
1980年の作品だけれども今でも全然通用するギャグが満載。



これがフライングハイの小ネタ





もうめちゃくちゃのレベルがひどすぎて、私は好きなんですが名シーンのまとめ動画になります…。まぁこういった小ネタが約1時間30分続く、迷フライト小ネタ映画となります。




フライングハイ2もある





フライングハイ2


https://tsutaya.tsite.jp/item/movie/PTA00007Y9M3



こちらは83年の映画で、月へと行く宇宙船という想定の作品なのですが…。こちらも、ギャグ、ギャグ、ギャグ(笑)

とりあえず、突っ込むところしかないんですよ(笑)この2作品は1人で見るより、複数人で鑑賞する方がおすすめです。



フライングハイ2の小ネタ





安心してください、フライングハイ2の小ネタも1に劣らずに十分ひどいので、何度でも突っ込んで笑えます(笑)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

80's MOVIES::フライングハイ [ ロバート・ヘイズ ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2022/4/14時点)








スポンサーサイト



もしこれが映画になったら僕は観る

映画候補


今日の帰りのバスに乗ろうと思ったらつい「きぬた歯科」の看板を見た。きぬた歯科かぁ・・・。そういえば院長は看板のデザインから作成するのが趣味だと、以前テレビで言ってたなぁと思い出した。





kinuta


引用:withnews.jp



ここでふと、きぬた歯科の院長が「新しい看板の作成の考案から実際に掲げるまで」をかっこよくプロジェクト映画にしてみると面白くなりそうな出来なのかなと。


途中、インプラントの患者とのスキンシップするシーンや、治療などのコツをカメラの前で話したり、また院長の自宅の訪問などで「看板の大量掲示」までの経緯を語る



新しく掲げる看板の設置費用などの交渉、また「ワールド」、「アパマンショップ」の看板についてどう思うかその胸中を明かす



こんな感じのドキュメンタリーに仕上がっていたら、観ると思う。単館上映なのかなぁ・・・。治療しているシーンはTOHOシネマズのMX4Dで表現したら、面白そうなんだが笑




面白ニュースランキング

100ワニの映画がキツい・辛いと感想をしている方へ

e4c6



ツイッターで「100日間生きたワニ」の映画の感想で








こんな感じで60分間が長く感じた。つらい・・・。とか、作画に色々と酷評している方がしばし見受けられますが、本当のやばさを感じたいのなら、デレク・ジャーマン監督の「ブルー」を観ましょうか。

特徴:1 作画とか全くなく、全画面が青。

   2 洋画のため、字幕付き。なので青画面に字幕を追う(読む)必要がある

   3 ストーリーというかメッセージをを読み取る
  
   4 それを繰り返すので、自然と疲労へとつながる




<一応YouTubeにありましたので、載せておきます。観終わったらリラックスしてくださいね>

とりあえず、100ワニの映画はまだチェックはしたことないですが、とりあえず「ブルー」はキツいんで、恐らく100ワニ映画はそこまで行ってないはずだと思います。だとしたら、まだ甘いです。エド・ウッドからやり直してください。


エンターテインメントランキング



高い青。



リーズナブルな青。

グラン・トリノの謎

今日は部屋を整理していたらクリント・オーストウッド監督の「グラン・トリオ」のブルーレイが出てきたので、とりあえず、見直してあれ!?と思ったポイントを箇条書きしていきます。

まず「グラン・トリノ」のストーリーをネタバレになりかかるので、さらっと振り返ります。

❇︎ウォルト氏の自宅の隣にモン族一家が引っ越してくる。

*隣にこしてきたアジア系モン族のタオの従兄弟、「スパイダー」が勝手に黒人ギャングを助ける

ぐらんとりの1

❇︎タオを助けてやったし、「一緒に入団しろよ」ってさそいこむスパーダー

グラン・トリノ2

❇︎NOとなかなか言えないタオ。それにやんわりと断りを入れる姉のスー。

グラン・トリノ3

❇︎しかしながら、入団のためにウォルト氏のグラン・トリノ盗難テストを指示される

グラン・トリノ4

❇︎テスト開始

グラン・トリノ5

❇︎失敗に終わる

グラントリオ6

❇︎ここから一家で謝罪、タオのウォルト氏のお手伝いが始まるが、そこからは、映画を観てね!

グラン・トリノ7


★ここからは映画の謎、主に後半というか、ラストに近い部分ですね★

①グーグルや映画.COMなどで「スパイダー」の俳優がみつからない。

グラン・トリノ8

この「スパイダー」という人物はギャング団の人物かつタオたちの従兄弟なので、かなり物語の主軸を握っている人物で、ラストシーンまで関わってきてますのでかなり重要人物です。あれれ・・・。ってな感じです

★謎というかツッコミどころ★


最初のスパイダーたちの襲撃に際にスパイダーがウォルトの敷地に入ったため、散弾銃を向けられ逃げて行くシーンがあります。そこで、スパイダーたちを親族だと知るのですが、スーがなぜか「あなたはもう英雄よ」という字幕が出てくるんですね。親族の方でも煙たがられてたのかなぁ・・・。にしても、英雄ってダイレクト過ぎる言い方ですなぁ・・・。

②なぜ、ウォルト氏はギャング団の居るとこを分かってるの!?

グラン・トリノ9

これはなんでしょうか、刑事さん並みに張り込みをしてないとギャング団の居場所を特定きないでしょう。どうやったのでしょう。まさかなんかの拍子で、移動中にタオがお話ししたとかもう妄想とか空想とかになります。

③ギャング団の自宅もなぜ知ってる!?

グラン・トリノ10

グラン・トリノ11

ここでメンバーの1人をボコボコにして「もう2度とタオに近づくな」と警告をしますが、なぜ知っているのでしょう!?
尾行でもしてたのでしょうか・・・。ただ、これらがないと話が展開しないんです・・・。

グラン・トリノ12

こらはウォルト氏にやられた報復シーンですね。

ぐらんとりの13

ギャング団にさらわれてった、スーがボコボコになって帰ってきました

グラン・トリノ14

傷をみてください。

④葬儀時のスーの傷の(目の下あたり)がひどくなっている。

グラン・トリノ15

⑤葬儀時に(親族以外では)タオだけ呼ばれている。スーは呼ばれていないの!?スーもだいぶ活躍されていましたよ。しかもスーへのメッセージなし。

グラン・トリノ16

⑥撃たれた際にウォルト氏がT時にしかも脚がピンと閉まった状態で倒れている

グラン・トリノ17

即死でも、ですが撃たれた際にあまりにも綺麗な倒れ方をしているのって、よく見ると受け身も取れているんですよね!

謎は以上です。あとは謎ではないんですが、この「グラン・トリノ」を機に1回映画監督から身を引くとクリント・オーストウッド監督言ったのですが、その後「運び屋」という「グラン・トリノ」というイーストウッド主演で方向性は180度違う作品を作ってます。これも面白かったですね。


エンターテインメントランキング






ショーシャンクの空にを見直して

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。ということで、新年1発目は映画「ショーシャンクの空に」で、ふと疑問に感じたところからです。この映画はアンディ(ティム・ロビンス)が無実の罪で、刑務所に入るという映画で、そこで様々ないじめにあい、ラストは脱獄をする。という映画です。サラッとあらすじを書いてみましたが、観ていてスカーッとする映画なのでオススメします。

ショーシャンク0

このシーンは有名かなと思います

ショーシャンク1

疑問に思ったことは序盤のところなのですが、調達屋のレッド(モーガン・フリーマン)からロック・ハンマーの依頼をする場面です

シャーシャンク3

依頼した際に10ドルを請求されますが、さてアンディはどこから10ドルを手に入れたのでしょうか。そこが1点目

ショーシャンク4

こちらの刑務所ではタバコで刑務官を買収したり

ショーシャンク5

ロックハンマー調達時には外部(シャバから荷物を刑務所に運ぶ係)からロックハンマーをレッドに手渡して、タバコを渡しています。この刑務所内ではタバコが通貨がわりになっているんですね。おそらく相当な信頼がない限り調達屋さんはできないと思います。さて、この大元のタバコはどの様な経路で調達屋などの手に渡っているのでしょうか。
調達屋以外の囚人はおそらく、新入り囚人の中で誰が一番先に泣くかという賭け事をして得ているのかなぁなんて思うんですね。これは、調達屋さんの手数料にも関わっているのかなぁと若干感じるところはありますね。疑問点はこの2点ですね。

脱獄時にはちゃんとビニール袋にスーツなどを入れてましたしね。


映画レビューランキング



不朽の名作ですよね


売れ筋!プラレール

まんきつ

プロフィール

WΔlKM∀N

Author:WΔlKM∀N
趣味である、鉄道・バスでの旅ルートから歴史,WWEや洋楽情報などを紹介しております。
小ネタブログを開設しました。ご覧くださいね!
時事ネタニュー速
WWEに特化したブログを新設しました
WWECHANNEL
サウンドクラウドを始めました
WΔlKM∀N

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

歌詞のないクラブ音楽T編 Jul 05, 2022
ウェンディーズの女の子が不気味 Jun 30, 2022
「地獄」とは!? Jun 26, 2022
故郷を散策 Jun 19, 2022
フォトショップのパターンで編み物の設計図を作りましょう Apr 20, 2022

アマゾンなら今

切手などのコレクションに!

管理人おすすめサイト

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR