2022年11月 - 鉄道とバスの旅・歴史のブログ

東横線と相鉄いずみ野線:(相鉄・東急新横浜線)直通運転


  1. 打撃を受ける路線

  2. 直通路線が増えることで起こること

  3. 相鉄線の今後


打撃を受ける路線



東急東横線が相鉄いずみ野線と直通運転を計画をするようで・・・。

東横線の路線網が結構複雑化していきます。目黒線も、来年開業予定の相鉄・東急新横浜線の開業で相鉄本線の直通運転もするので、こちらもチェックをしたいところですが・・・。



相鉄・東急直通線の運行計画概要判明、いずみ野線は東横線直通開始!

まずは、この新横浜線の開業で打撃を受けるのが横浜線(JR東)であることは、目に見えています。菊名~新横浜間の初乗り運賃収入がなくなります。東急はこの区間も運賃が確保できますし、私たち利用者にとっては面倒な乗り換えがいらなく訳です。

新横浜駅から日吉駅の区間は横浜市営地下鉄(ブルーラインとグリーンライン)とかぶる部分でセンター南(または北)乗り換えで2路線分の運賃収入がなくなり、1路線(間に新綱島駅1つ)で2駅を行き来できるのでこちらも大きな打撃になるでしょう。


直通路線が増えることで起こること


ただ、現時点で相鉄本線は埼京線と直通運転をしています。この直通運転で埼京線の運行区間も変更されました。りんかい線と直通運転をしてましたが、相鉄線の直通運転をするようになって、羽沢横浜国大駅と武蔵小杉、西大井駅に停まるようになりました。埼京線も、というか大崎駅が路線が増えたので、少し複雑になったのとりんかい線が大崎で折り返す本数が増えたのも印象的ではありました。
また東横線はみなとみらい線・副都心線・東武線・西武線の4社路線と既に直通運転をしています。埼京線は相鉄本線との直通の海老名から西谷(厳密にいうと羽沢横浜国大)までなので路線が東横線など区間とかぶることはあまりないと思います。二俣川と西谷駅間は12路線がかぶるエリアとなる感じなので遅延になりやすいかもしれません。埼京線の遅延は多いのですしね・・・。それに東横線、目黒線とその直通路線に響くでしょう。


相鉄線の今後


これは、まだ先の話ですが、いずみ野線は湘南台から慶応大学を経由して倉見の方まで、延伸を計画とのことで相鉄線も本線を含め少しずつ変化しています。


いずみ野線延伸計画の検討(藤沢市Webページ)

相鉄本線も瀬谷から海軍道路を沿いに上瀬谷駅を新設し、瀬谷から上瀬谷までの上瀬谷ラインを作る計画があります。ちなみに途中駅はありません。上瀬谷駅に車両基地を新設するとのことです。2027年開業予定なのでこちらも、少し先の話になります。



鉄道計画データベース 上瀬谷ライン





相鉄線は本気を出すとかっこよくなるんです。



鉄道ランキング
スポンサーサイト



八高線と川越線


110.jpg


高崎駅 キハ110系


先日、八高線の全区間(高崎~八王子)まで乗ったのですが、久々にキハ系に乗車してディーゼルの独特の振動を味わうことができました。キハ110系は結構スピードは出ますし、一応トイレもついていますし笑

高崎駅


八高線乗り場は高崎線のホーム内に存在し、有名なおそば屋さんを超えたところにあります。なので結構歩きます。身延線の甲府駅や京急蒲田駅はまだかわいい方かもしれません。

11-2.jpg


非電化区間の終着が高麗川駅となっています。


ハチ公


八高線が、八王子~高麗川間が電化されていなかった時代は、八王子から直に高崎まで運行していたんですが、電化とともに川越線と直通運転をやり始めました。

川越線 のコピー

この直通運転によってひとつ不思議な現象が起きました。それは川越線が分断されたということです。八高線は地方交通線です。八高線直通の川越線を川越線Aと仮称します。埼京線・りんかい線は幹線です。これを川越線Bとします。というわけで、川越線は、川越駅を境にして同じ路線ですががらりと変わる訳です。

ただ、埼京線も運行区間が変化したり第3セクターのりんかい線の直通運転が少なくなったり、とか突っ込みどころはあるんで取り上げてみたいのですがね・・・。

kawagoeline.jpg


環境変化ぶりは八高線にもいえるものです。まず、電化区間と非電化区間の存在。続いて路線名は同じだけど車両の編成数が違う。ただし、八高線だけ川越線にはない共通点があります。

ハチ公2


それは、今年3月のダイヤ改正で電化区間もワンマン運転になったことで電化・非電化区間もワンマン運転をしているということです。首都圏内を運行するJRの地方交通線からまずはワンマン化ということのようですが、キハ110系はバリアフリースペースがないのが今は問題なのでしょうか。キハ130系の置き換えでバリアフリー問題は解消されるかもしれませんが。





推し気動車 キハ110系増結セット




鉄道ランキング

「任天堂ってなに?」という洋書がマニアックすぎる


  1. 目次から紐といていきましょう

  2. 実機(ハード)の解説

  3. 家庭用ハード



目次から紐といていきましょう



IMG_1342.jpg

今日はこんな洋書を購入して「すっごいなぁ」と思ったので紹介したいという意味で取り上げてみました。一通り観てて、「英語の教科書にしてみたら面白そうだなぁ」なんて感じました笑タイトルはWhat is Nintendo?



任天堂ってなに?という、ド直球なタイトルです。


IMG_1343.jpg

ハード、ゲームボーイ、セガとの対抗やアメリカに渡った際のエピソードも載っているみたいですね。



IMG_1344 (1)

まずは、ゲーム史の頭、ゲームウォッチから解説


IMG_1345.jpg

次に「任天堂」ってどこの名前から来ているのか、教則本的になってきました


IMG_1346.jpg

由来もしっかり解説


IMG_1347.jpg

こんな感じのハサミって販売されてましたっけ?


IMG_1348.jpg

マジックハンドまで紹介するんですか笑これは覚えてます


IMG_1349.jpg

ウルトラスコープはわからなかったです。ただ、ヤフオクで現在11万もするレトロ商品ではあるようです。


実機(ハード)の解説


ではここからはハードの解説の1部を抜粋してみます


IMG_1350.jpg

実機ではありますが、家庭用ではありません。アーケードゲームの解説になります


IMG_1351.jpg

アーケード「テニス」についての解説。代表的なアーケードゲームの1例ですね


IMG_1352.jpg

ゲーセンの解説まで入りました笑


任天堂がそのはしりです、というある種の経緯(敬意)ですね、(恐らく)


家庭用ハード


家庭用ハードも細かく解説がありました(画像付きで)


IMG_1378.png

ファミコンと当時起きた社会現象などの紹介(英文)とその画像です。ファミコンをやり過ぎて亡くなった方がいるのは有名な話です


IMG_1355.jpg

次のページでいきなりスーファミ笑、時系列的なものはすっ飛ばしておりますね


IMG_1356.jpg

とことん、リリースされたものを紹介されてます。てか、これは知らん・・・。


IMG_1362.jpg


ドンキーコングに話が進みます


IMG_1361.jpg

このときは、まだ「ジャンプマン」だったんですよね・・・。


IMG_1364.jpg

やっとマリオになった。スーパーマリオブラザーズ、「スーマリ」っていうのいかな!?


IMG_1365.jpg

代表作として、ゼルダも紹介されております。



IMG_1366.jpg

話はゲームボーイに飛びます。



IMG_1371.jpg

通信ケーブルの紹介も!ポケモンではひんぱんに使ったけど。



IMG_1370.jpg

当然のごとく、ポケモンも出てきております。どのようなゲームかという説明と「ポケットモンスター」からポケモンという名前になっている。後モンスターはフィクションと新鮮な説明が気がされておりました。


IMG_1382.jpg

ちなみに、ポケモンに関してはアニメ、カードゲームの説明がありました。恐ろしいほど手の込んだ本です。



IMG_1381.png

一時社会現象となった、ポケモンも画像付きで解説(画像は金、銀)



IMG_1358.jpg

2画面プラス、ペン付きという当時では画期的だったDS


IMG_1373.jpg

ちゃんと、解説がついてます笑


IMG_1375 (1)

DSの売り上げランキングが記載されてますね。恐らく、米国のランキングかな?


マリオ対ソニックは以前バチバチ状態ではありましたが


IMG_1368.jpg

1例としてセガ(サターン)をだしていますね


IMG_1369.jpg

セガは代表格的なキャラクターが欲しかったなんて書いてますね。ソニックは後に、アニメ、映画になってますね!



IMG_1372.jpg

次に他社との競合の話に入ってます


IMG_1374.jpg

まず、Wiiを紹介してますね。これで、運動ができます。といった感じの解説です。


IMG_1376.jpg

続いてWii U 狙いはソニーですけどね・・・。


IMG_1377.jpg

そして、Switchが紹介されます。今のハードまでしっかりとお勉強ができると!


IMG_1380.png

Switchを持った店員さんが資料画像として載ってますが、何でしょうか。Switchは機能やオプションが豊富で紹介がしきれないから、ハードを持った店員さんを伸せたのかな。(多分違うかも)


IMG_1379.png

んで、結局任天堂はもともと何をする会社だったの?と話がタイムスリップをしますが、「花札を作っていた会社です」という本の流れになっています。なぜか本の末尾にこの画像が載っております。


てか、花札を作ってました。って解説をしてたのに、またその花札作りの画像を持ってくるのかね笑


京都が本社なんで、新作ゲームのテストプレイの募集がかかったときは京都に行かなければいけないという先例があります・・・。


この書籍は紀伊國屋でみつけましたが、大手書店の洋書コーナーかアマゾンなどで購入してみてはいかがでしょうか。おすすめです!




売れ筋!プラレール

まんきつ

プロフィール

WΔlKM∀N

Author:WΔlKM∀N
趣味である、鉄道・バスでの旅ルートから歴史,WWEやWWEにまつわるスマホゲーム、洋楽情報などを紹介しております。

カレンダー

10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

東横線と相鉄いずみ野線:(相鉄・東急新横浜線)直通運転 Nov 28, 2022
八高線と川越線 Nov 24, 2022
「任天堂ってなに?」という洋書がマニアックすぎる Nov 03, 2022
金八先生で気になったシーン Oct 26, 2022
3年B組金八先生:坂本金八が犯した犯罪!?行為 Oct 23, 2022

アマゾンなら今

切手などのコレクションに!

管理人おすすめサイト

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR