懐かしいiPodを見つけました。 - 鉄道とバスの旅・歴史のブログ

懐かしいiPodを見つけました。

先週、お部屋を整理していたら、懐かしいものを発見しました。iPodクラシックです。当時はクラシックってついてませんでしたが(笑)当時は確かiPodミニやシャッフル、U2デザインのものもありました。シャッフルは考えてみると、いまのiPhoneのシャッフル機能の元祖的な存在だと思います。一旦この話は置いておきます。
クラシック1
話をiPodクラシックに戻します。一応起動してみました。一応動くみたいですが、カレンダーが2000年の状態です。もう20年も経つんですね。あの頃は2000年問題やノストラダムスの大予言といった騒動がありました。
クラシック2
電源の差し込み口。もうこの形も見なくなりました。だんだんと差し込み口も変化してますね。
クラシック3
そしてfirewireケーブル。私としてはこれが問題です。私、今USBケーブルしかないんですよ(笑)
ただ、変換するものを買えばいいじゃんっていう話になるんですけどね。充電先もfirewireのがあるんですけど、ほぼそれ専用状態ですね(笑)でも今はUSBしかないので、同期や復元といったiTunesと繋げる先がないってことですね、要は・・・。うーーん・・・。若干いま疑問に思っていることがありまして、現在firewireのケーブルを使用している人はどれくらいいるのかな。ということですね。懐かしいんですが、何か微妙です。
クラシック4


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント